窓を塞いで安全に

 

 

 

公道を走行している車で見かける事の多い姿には、車の窓からペットの顔が出ている風景が稀に見られますが、本来であれば危険な行為でもあるため、極力避ける事が望ましいと言えます。身を乗り出してしまったり、ギリギリの距離で車が近づいてきてしまったりすると、大怪我を患ってしまう原因になります。外の風景を見せてあげる、気分転換させる、良い空気を吸わせてあげるという事ではもちろん良い事ですが、出来るだけ身を車外から乗り出さない様にしてあげる事、加えて飛び出してしまう可能性を無くするのがより安心出来ると言えます。

 

 
一番手っ取り早い改善策としては元よりウィンドウを開けない様にしておく事が良いです。しかしそれでは車内の臭いや振動によって車酔いを引き起こしてしまったり、精神が不安定になったりしてしまいます。よりペットの安全を確保し、よりよい環境で移動をさせてあげるにはペットガードを活用するのがおすすめです。

 

 

車の窓の部分に設置出来るものですが、荒い編み目状になっているので飛び出す事はもちろん、首を乗り出す事も出来ないので安心です。取り付けや取り外しも簡単に行なえるので是非手に入れておくと安心して運転する事ができます。